ビジネスクラスの海外航空券を高品質サービスで提供するフィールアブロード

ビジネスクラス専門のフィールアブロード FeelAbroad

0120-310-548 営業時間 10:00~19:00(日曜・祝日休業)

ビジネスクラス専門の旅行会社だから出来る良質なサポートで皆様のご旅行・海外出張をお手伝いいたします

ペルー ビジネスクラス航空券特集

ペルーについて

  • 基本情報

    基本情報
    国の面積は、約129万平方キロメートルで日本の約3.4倍で、人口は約3,000万人。先住民45%、混血37%、欧州系15%、その他3%という人種の割合で、話す言葉は、主にスペイン語です。国民の大多数はカトリック教徒という国です。南米大陸のほぼ中央に位置するペルー共和国は、エクアドル、コロンビア、ブラジル、ボリビア、チリと国境を接し、西側は太平洋に面しています。緯度上では熱帯圏に含まれますが、地域によってさまざまな地理的影響を受け、異なった気候となっているので、旅行の際は、夏支度から冬の衣服まで、準備しなければならないケースも多く発生します。気候としては、大きく3つのエリアに分けられ、その約半分を占めるのが熱帯雨林(セルバ)。次いでアンデス山岳地域(シエラ)、太平洋岸に広がる海岸砂漠地域(コスタ)となります。
  • 日本からのアクセス

    日本からのアクセス
    日本からリマまでは直行便が飛んでいないため、アメリカやカナダで乗換となりフライト時間は18~20時間です。
  • 特色

    特色
    原住民であるチャモロ人をはじめとした島民は、その人柄の温かさと、ホスピタリティの高さが自慢です。グアムで一番に連想するのは、マリンスポーツです。ダイビングを始めとして、シュノーケリング、イルカウォッチング、ジェットスキーなどさまざまなアクティビティーが充実しています。海だけでなく、スカイダイビングや、リバークルーズ、ゴルフなど、遊びの要素が満載。史跡や伝統的な暮らしを営む集落、手付かずの大自然など、観光スポットとしての見どころもたくさんございます。
  • 観光

    観光
    首都であるとともに、南米有数の世界都市であるリマのセントロ地区は世界遺産のひとつであり、リマ市内には古代黄金文明を世界に伝える黄金博物館があり、ペルーを世界遺産と黄金の国といわしめています。他にも、インカ帝国の遺跡「マチュピチュ」や、現在も多くの謎を残す「ナスカの地上絵」、インカ帝国の中心地として栄えた太陽の都「クスコ」などに代表される世界遺産から、アマゾンのジャングル地帯まで、1つの国の中に、さまざまな観光資源が凝縮されていて、いつかは必ず行ってみたい国の一つとして、常にランキングされる人気国です。
  • グルメ

    グルメ
    太平洋に面していることから、シーフードも豊富で、「セビーチェ」と呼ばれる新鮮な魚介類に、レモン汁、香菜、香辛料、たまねぎなどを混ぜ合わせたシーフードマリネが代表的なペルー料理のひとつとされています。ペルー南部の海岸地方で採れる白葡萄を使った醸造酒「ピスコ」もたいへん有名で、卵白とレモンを加えたカクテル「ピスコサワー」は、ペルー料理によく合います。

ペルーへの航空券検索

ペルー
  • 予算

  • 航空会社

  • アライアンス

  • 利用クラス

ペルー ビジネスクラス航空券特集×行き先

    ビジネスクラス航空券・その他の特集

    都市別ビジネスクラス航空券特集

    アライアンス別航空会社特集