ビジネスクラスの海外航空券を高品質サービスで提供するフィールアブロード

ビジネスクラス専門のフィールアブロード FeelAbroad

0120-310-548 営業時間 10:00~19:00(日曜・祝日休業)

ビジネスクラス専門の旅行会社だから出来る良質なサポートで皆様のご旅行・海外出張をお手伝いいたします

2018/4/19更新
ポーランドに行ってきました!!【前編】



こんにちは。
FEEL ABROAD 柳本でございます。
先日、世界遺産検定2級に合格しました。


さて今回、ポーランドに行ってきました!!

「マイナー、でも名前は知っている国、その名もポーランド。」
日本人にとって、「なんかマイナー。。何があるねんな。。」感が否めない国。。。
が、実に魅力に溢れた国でした。

そもそも、ポーランドってどこにあるんよ?
ドイツの右で、ベラルーシの左(ベラルーシって、、、)にございます。

現在、ポーランドの距離が近くなっており、成田から直行便(フライト時間:11時間)が就航されております。

★日・月・火・木・土 運航
LO80 成田(10:15)⇒⇒⇒ワルシャワ(14:25)

★日・月・水・金・土 運航
LO79 ワルシャワ(15:10)⇒⇒⇒成田(08:40 +1)


さて、第一弾のオススメ観光地は、「アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所」
ご存知の通り、WWⅡの際ナチスによるユダヤ人の絶滅政策(ホロコースト)が行われた収容所です。

アクセス:
アウシュヴィッツは、クラクフより、西に約70kmにあるオシフィエンチムという町にあります。(クラクフからバスで約90分)

収容所への入口には有名な「ARBEIT MACHT FREI(働けば自由になる)」のスローガンが掲げられています。



敷地の一番奥にある、11号館横の「死の壁」
アウシュヴィッツでは、ガス室でだけ殺人が行われたわけではありません。
ここは銃殺に用いられた場所で「死の壁」と呼ばれています。

「死の壁」には、多くの銃弾が残されており、
それは犠牲者の体を貫通した銃弾の痕です。
花が手向けられたあたりは、数千・数万人の血が流された場所です。


没収した靴



今まで、広島・長崎・鹿児島(知覧特攻隊)等にも行きましたが、全くの別物でした。。。

どよーんとした気分で、クラクフまで戻って、アウシュヴィッツ見学は終了です。